100%イタリア産皮革のトートバック【マットーネ・ガブリエル】の魅力を検証!

ココマイスターからのメルマガで
LEON2月号で「マットーネガブリエル」が
編集部おすすめ商品として紹介されました。

興味があったので調べてみたら
なんとトートバック!

トートバックは妻がよく使っているので
女性のアイテムなど先入観を持っていたのは
一つの偏見だけでなく、ただのおっさんの発想だったのかもしれません!

マットーネ・ガブリエル
これがマットーネガブリエルです。カラーはビターチョコです。

ビジネスマンの持つバックはアタッシュケースとかビジネスバックとか
お固いイメージを持っていましたが、
以外にも昔ながらのイメージがつよいのですね。

考えてみたら、息子が通っている中学校だって
来年から学生鞄が廃止されるらしいですし…

時代は進んでいるのですね~

トートバックのメリットは

  • 間口が広い
  • 大量のアイテムを収納可能
  • 取り出しが簡単

メリットが多そうですね

今回はココマイスターの中でもLEON2月号で編集部おすすめ「マットーネガブリエル」の魅力を検証していきましょう!

イタリア製皮革の魅力を100%堪能できるマットーネガブリエルの魅力

イタリア製皮革の魅力を100%堪能できるマットーネガブリエルの魅力

マットーネはイタリア製皮革でオイルをたっぷり染み込ませて作成される皮革です。
最初から光沢があり、エイジングも楽しむことができる皮革なのです。

革には十分オイルが染み込んでいるため、メンテナンスは日々使用することです。
メンテナンスが必要な皮革もありますが、マットーネのメンテンスは比較的ラクな皮革に入ります。

経年変化も楽しむことができるので、その分愛着も湧きやすいです。

エイジング(経年変化)

マットーネの経年変化

マットーネの長財布の例ですが、こんな感じで経年変化を見ることができます。

トートバックを選ぶ3つのポイント

トートバックを選ぶ3つのポイント
トートバックはビジネスシーンで使用できる上に休日のカジュアルスタイルにも使用できるという万能型のバックです。
どんなシーンでも使えるということは毎日利用できるので愛着もつきますね。

 レザーなのでビジネスでも失礼がない
 休日でも利用可能
 どんなシーンでも見劣りしない

そんなイタリア産皮革のマットーネガブリエルは持つ人のステータスをアップさせてくれます。

マットーネガブリエルのサイズ

マットーネガブリエルのサイズ
重さは約1.1kg、外側にフリーポケットが1つ、内側にフリーポケットが2つ、チャック付きポケットが1つついています。
大きさは15インチのノートパソコンも仕様から見て入りそうなので、結構大きいですね。

価格は

さて、気になる価格ですが、148,000円を高いと見るか安いと見るか?
個人的には安い買い物とは到底思えませんが?
購入者レビューを見ると「購入するまでは悩んだが購入してよかった」「実際に店舗で見て決めた」「妻と相談して決めた」などがありました。
価格のデメリットよりもアイテムの良さを重視しているレビューが多かったです

クチコミ評価がほとんど5つ星

マットーネガブリエルは大容量なので出張用としてもいいですし、休日のカジュアルスタイルにも合うアイテムです。間口が広いだけあって取り出しやすいし毎日の生活の一部になりそうです。

ココマイスターさんのサイトからの口コミを一部引用させていただきました。

宮城県/30代/男性
1番気に入っている点は、ビジネスでもプライベートでも両方いけるということです。両方で分けてバッグを買うと出費がかさみますし、使い分けも面倒です。でもこのバッグ1つであらゆるシーンに対応できてとても重宝しています。作りもしっかりしていて、この先10年は使えるだろうと見込んでいます。エイジングも楽しみです。
愛知県/20代/男性
仕事柄、ファスナー付が必須条件でしたが画面ではいまいち商品の手触りが分からないので、店舗で色々と触って確認しました。初めに予想していたよりも大きかったですが、その分収納には困りません。日々の使用でもこの大きさがちょうどいいと感じます。内装も手触りが良いし、作りもしっかりしているのでこれから大切な相棒になること間違いなしです。
大阪府/20代/男性
ココマイスターさんの商品を使ったことがなかったのですが、1度店舗へ行って質を確認させていただくと驚きました。上品なこの質感。いやらしくない革本来の光沢感。
一目惚れして買いましたが、届いた商品も申し分無しに素晴らしかったです。

熟練された職人の技

熟練された職人の技
100人を超える職人によって、パーツごとに熟練された職人によって制作されています。
一人ですべての工程を行うのではなく、パートごとに技を習得しているのですね。
熟練された職人の技

ユーザビリティ重視の設計

マットーネガブリエルの底面に底鋲
マットーネガブリエルの底面には底鋲が5箇所打ち込まれているのがわかります。これはビジネスなどでバックを直に床に置くことを想定したものです。少しは高くなっているので希少な皮革が直接床に触れることを防いでくれます。
間口にファスナーがつている
マットーネガブリエルの開閉口(間口)には、ファスナーが付いているので、大事なアイテムを直接見られることを防いでくれます。間口が空いたままのバックでは、何が入っているのか丸見えですからね
2016y01m30d_150946718
内側にファスナー付きのポケットがついています。大事なアイテムはこのポケットに入れておくと良いと思います。間口のファスナーと内側のファスナーの二重のセキュリティがありますね

まとめ

税込みで148,000円のビジネスバックは決して安い買い物ではありません。

そんなマットーネガブリエルに高いクチコミ情報があります。

実に購入者の95.6%の方が5つ星をもらっている好評化のバックと言えるのではありませんか?

LEON編集部のおすすめアイテム
これからはメンズトートバックで、時代を先取りしてみませんか?

お気軽に紹介してください

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください